関西保育福祉専門学校

キャンパスレポート

お泊り保育 劇 「大きなカブ」(保育科)

2015年7月8日(水)

保育科1年Aクラス(担任 山本晴彦先生)が7月2日(木)のお泊り保育で演じた劇「大きなカブ」の練習風景をお届けします。

H1A14

H1A4

H1A5

H1A6

H1A12

H1A11

H1A9

H1A7

H1A8

H1A2

H1A10

 

 皆で一生懸命練習した「大きなカブ」お泊り保育の本番はどうだったのでしょうか?担任の山本晴彦先生からお聞きした保育科1年Aクラスの様子をお伝えします!

☆保育科1年Aクラス全員で 立花愛の園幼稚園のお泊り保育へ☆

  13:00~  フィナーレは園庭でキャンプファイヤー&花火

 お楽しみ会で、いろんな出し物がありました。その中でもAクラスの劇「大きなカブ」はこども達のたくさんの声援をもらいました!

 ◎「大きなカブ」は実際は、おじいさん・おばあさん・まご・犬・猫・ねずみがかぶをひっぱります。が、Aクラスの「大きなカブ」には、猿もパンダもゴリラもリスも出演!まるでライオンキングの様な大勢の動物の登場にこども達は「あっパンダがいる!」「うさぎもいるよ!」と知っている動物を指差し大興奮♪

    「うんとこしょ」「どっこいしょ」 まだまだカブは抜けません

 ◎さて、Aクラスのカブは抜くことができたのでしょうか? こども達の元気いっぱいの掛け声と応援をもらって、無事にカブを抜くことができました めでたしめでたし♪

 H1A13