関西保育福祉専門学校

キャンパスレポート

竹馬にチャレンジ!(保育科1年生)

2017年12月18日(月)

皆さんは竹馬に乗った経験はありますか?

「体育実技(井原一久先生)」の授業で、
昔から受け継がれてきた日本古来の伝承遊び「竹馬」に挑戦しました!

たけうま①

竹馬に乗るためには体のバランスを取ることが大切ですが、これが結構難しい!
まずは2人一組になり、支えてもらって乗ってみました。
たけうま⑨

普段歩くときは、手足を左右交互に出しますが、竹馬は手と足を揃えて上げ下げします。
「手と足を連動させよう!」
たけうま⑫

「おっとっと・・・踏ん張って耐えたよ☆」
たけうま⑧

だんだん バランスのコツをつかんできました!
たけうま④

たけうま⑥

「慣れてきたら高さを上げてチャレンジしよう☆」
たけうま⑪

楽しみながら竹馬に乗っているうちに、バランスを保とうと自然に腹筋と背筋を伸ばすので体幹が鍛えられます。
また、「どうしたらバランスがとれるんだろう?」と考えることで大脳と小脳が連携し、平衡感覚が身に付きます。


今日の授業で学んだ、
竹馬の「乗り方指導方法」と「できた!乗れた!」という経験をいかして、子どもたちに竹馬の楽しさを伝えてくださいね♪

 

☆大縄跳びにも挑戦しました☆
 チームワークとリズムが重要です♪
たけうま③

たけうま②

たけうま