関西保育福祉専門学校

キャンパスレポート

防災訓練を実施しました

2016年11月17日(木)

平成28年11月11日(金)に、今年度の防災訓練を実施しました。
今回の防災訓練は、兵庫県南部地域で発生したマグニチュード6.0の「地震」とそれに伴い調理実習室で発生した「火災」を想定した避難訓練です。

 18

午前11:30 発炎筒に着火した後、
 訓練のための非常べルと避難開始の全館放送がかかり
「関西保育福祉専門学校防災マニュアル」に従って、学生・教職員は中庭に避難しました。

7
尼崎市中消防署より消火訓練を受けました!

3

4

和泉校長より、訓練についての講評を受けました

 2

5

我が国では頻繁に地震が発生しています。
保育者や介護福祉士にとって、自らはもちろん、児童や利用者への適切な避難誘導の知識は欠かせません。

今回の避難訓練を通して、一人ひとりが改めて 地震・火災に対する心構えと防災意識を高めることができました!

   Twitterはコチラから → (@khfst2015)