関西保育福祉専門学校

キャンパスレポート

ロービジョンキッドを体験しよう (介護福祉科)

2015年6月9日(火)

「視覚障がい者への支援」という授業項目の中で、視覚障がい者・疾病を理解するために、「ロービジョンキッド」を体験しました。

ロービジョンキッドとは、視野狭窄(シヤキョウサク 視野の縁のほうから、あるいは不規則にかけて視野が狭くなること)、白濁(ハクダク 視界が白く濁ること)、中心暗点(チュウシンアンテン 視界の中心部に暗点がある状態)を経験することができます。

 

k060101

 

k060102

 

k060103

 

この授業では・・・

障がいのある人の心理や身体機能に関する基礎知識を習得するとともに、障がいのある人の体験を通して心理的な理解も深める。本人のみならず、家族を含めた周囲の環境にも配慮した介護の視点を習得する。