関西保育福祉専門学校

学科紹介

保育と福祉。これからの社会を支える専門職を育成。

少子高齢化の深刻化で、保育と福祉が担う役割はますます重要になっています。関西保育福祉専門学校では、これからの社会を支えていく、保育・介護福祉の専門職業人としてふさわしい人材を育成しています。

設置学科

保育科

保育科

【昼間2年制・男女共学・140名】

  • 県内唯一!幼稚園教諭免許と保育士資格の両方を全員取得!
  • 子どもたちの健やかな人間形成を担う愛のある保育者を育成。
介護福祉科

介護福祉科

【昼間2年制・男女共学・40名】

  • 他校にない実習プログラムが自慢!確実に実践力が身につきます。
  • 豊富な現場実習を重ね、自ら考え行動できる介護福祉士へ。

職業実践専門課程に認定されました!

2014年、保育科・介護福祉科両方の専門課程が「職業実践専門課程」に認定され、高い教育の質が国に認められました。今後、より企業や現場と密接に連携した学びを展開していきます。