関西保育福祉専門学校

介護福祉科 取得資格

卒業時に「介護福祉士資格(要条件あり)」を取得。
その他、福祉現場で求められる資格の取得にも力を入れています。

卒業と同時に、国家資格である「介護福祉士資格(要条件あり)」のほかに、福祉現場で多角的に活躍できる人材となれるよう、さまざまな資格取得を奨励しています。

取得できる資格

介護福祉士資格(要条件あり)

身体や精神に障がいがあることにより日常生活に支障がある方への支援や、その介護者に 対して介護に関する指導を行うことができる資格です。本校卒業者については、卒業の翌年度から5年間、暫定的に介護福祉士資格が与えられますが、卒業後5年間連続して介護の業務に従事することにより、その後も引き続き介護福祉士資格を有することができます。また、この間に国家試験を受験して合格することにより介護福祉士資格を取得するこ ともできます。

同行援護従業者養成研修修了証

視覚障がいにより移動が困難な方などの外出時に同行し、食事の支援やドアの開閉、階段 での移動(歩行)支援などを行うことができる資格です。障がいを持つ方の生きがい、楽しみをサポートする役割があります。

同行援護従業者養成研修修了証

全身性障害者移動支援従業者養成研修修了証

外出介護員、移動介護従業者とも呼ばれ、全身性障がいによって外出が困難な方が、積極的に社会活動へ参加できるよう、安全面に気をつけながら移動介護サービスを提供することができる資格です。

全身性障害者移動支援従業者養成研修修了証

医療的ケア基本研修修了証明書

身体や精神に障がいがあることにより日常生活に支障がある方への支援や、その介護者に対して介護に関する指導を行うことができる資格です。

普通救命講習修了証

救命講習は、日本で消防本部によって行われている応急処置技能認定講習。「応急手当の普及啓発 活動の推進に関する実施要綱」に基づく、消防局・消防本部が指導し認定する公的資格の一つです。

さらに!!

資格取得奨励制度で、スキルアップ。

介護福祉士の資格だけでなく、社会人としての基礎力向上のため、パソコンスキルなど、本校が奨励する検定試験の合格者に検定料相当額を奨励金として支給する「資格取得奨励制度」を設けています。

大学への編入学で、社会福祉士、高等学校教諭(福祉)を目指す!

本校は卒業と同時に「専門士」の称号が得られます。姉妹校である関西国際大学だけでなく、他大学からの指定校推薦枠もあり、卒業後大学に編入学して「社会福祉士」の国家試験受験資格の取得を目指すこともできます。関西国際大学への編入学は大学入学金が免除されます。