卒業生の方へ

令和元年度「卒後研修会」開催のご案内

2019年11月2日(土) 13:30~15:00(学院祭1日目)に学院祭卒後研修会を開催いたします!

 

場所:関西保育福祉専門学校 西館4階 視聴覚室
講演テーマ「みんな違ってあたりまえ ~発達が気になる子どもから大人の具体的な支援の考え方~」

講師:(株)おめめどう 代表取締役
奥平 綾子 氏

講師プロフィール:
上智大学文学部哲学科卒。次男が1995年に自閉症と診断される。以降、子育て、自閉症の支援、障害福祉の道へ。
丹波でのTAS(丹波自閉症協会)、兵庫TEACCHなどの会の活動をし、2004年に(有)おめめどう自閉症サポート企画を起業。
2010年に株式会社おめめどうへと社名変更。自閉症・発達障害の人にわかりやすいカレンダー「巻物カレンダー」をはじめとして、「暮らしやすさ」を大切にした支援グッズを販売し、人権を大切にした支援の考え方やグッズの使い方などの講演活動を広く行っている。

【著書】
『レイルマン-自閉症文化への道しるべ-』 『レイルマン2-自閉症文化の愉しみ方-』
『杖の役割-障害支援の素-』 『自閉症の息子 ダダくん11の不思議』 他

 

卒業生の皆さま、ぜひご参加ください!